BLOG

沈まぬ太陽、遂に映画化

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 政治・経済

沈まぬ太陽:不屈の精神で…ついに映画化
※リンク切れ

渡辺謙さん主演かあ、すごいなあ。ドラマ化は無理だろうなあ。テレビ局は広告主とのしがらみがすごいからなあ。やっぱ、映画界はすごいね。

ともかく今から楽しみである。原作ずっと読みたくて、実際読んだら凄かった。映像でみたらもっと凄いことになるだろう。実際のところ、読んだらJALに乗りたくなくなったもんなあ。今でも出来るだけANAに乗るようにしてるし。あれから、大きな事故は起こっていないけど、二度と起こらないようにしてもらいたいものだね。

ところで、昨日ニコニコ映画祭出ました。生放送で、コメント画面につけられるって滅茶苦茶面白い。映画祭自体はノミネート作が比較的しょぼかったので、盛り上がりに欠けたけど、コメントとの掛け合いが面白かったので、それなりに盛り上がったかも。これは色々使えるしかけだねぇ。

あ、あとベーシックインカムの話と定額給付金の話ですが、私の意見は、どうせばら撒くなら派手にばら撒いたほうがいいという意見です。しょぼいバラマキなら意味がないと。ベーシックインカムが実施されると、相対的な格差は拡大すると思います。でも、それは固定化する格差ではないと考えます。

チャレンジする意欲がある人は、失敗してもセーフティネットがしっかりしているわけですから、安心してチャレンジ可能だし、教育も十分受けられるでしょう。努力すれば成功できるわけです。

私自身は、相続税100%論者ですが、それが実現されればベーシックインカムの主要な財源となることでしょうが、逆にそのような資産課税は、税金を沢山払ってくれる富裕層を遠ざけることにもなりかねないので、実施は微妙なところでしょうね。