BLOG

朝定食について、いつも思うこと。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 食べ物・飲み物

講演会の件、色々意見ありがとうございました。まあ、でもあくびは確かに壇上からみえるんですけど、別に機嫌悪かろうが、講演を怒ってやめるってのはちょっと狭量すぎる気がするんですよねぇ。年を取ると怒りっぽくなるんでしょうか。注意しないと。

で、今日は朝定食のお話です。旅館とかに泊まると、朝ごはんで和食の朝定食しか用意されていないことが多いですね。あとドライブインとか(古!)。

気の利いた旅館に泊まると、バラエティ豊かなおかずが用意されていて良いのですが、シンプルな朝定食には困ることが多いです。というのも、偏食が基本的にない私にも積極的に食べたくないものがいくつかあります。

朝定食には関係ないのですが、きちんと掃除されてない牛ミノとかホルモン系は歯垢の臭いがして苦手だったり(たまにきちんとした店で食うとうまい)します。

その中でも苦手なのが朝の納豆です。あ、子供のころは全然たべられなかったんですけど、今は五色納豆とかにして手巻き寿司にして食べたり、明太子とまぜて食べたりと、まあそこそこ食べられるようになりました。が、朝の納豆だけはいただけません。

朝からなんであんなに糸を引いてぬちゃっとしていいるものを食べるのか。別に朝定番で食べたくならなくてもいいのではないかと。やっぱり小さいときからの習慣でみなさん食べるんでしょうかね?どうにも、さわやかな朝と納豆がイメージ的に合いません。

まあ、それでも個人の自由です。別に納豆を朝食べる人を非難したりしているわけではありません。

が、シンプルな朝定食には、大抵納豆がついてくるんです。それが困るんです。食べ残すのが嫌いな私はあの、納豆を残してしまうのがどうしても嫌なのです。一緒に沢山食べる人がいるときはその人に食べてもらいますが、小食の人と一緒のときはどうしようもありません。ごめんなさいしながら残します。

しかもおかずが少ないです。納豆を残すと、あとは大体、焼のりと漬物と味噌汁くらいしか残りません。すこし気が利いていると生卵と焼魚くらいは付きますが、シンプルなところは前者のケースが多いです。朝から悲しくなりますね。

卵も生卵だけじゃなくて、目玉焼きにしたりとかそういうバリエーションが欲しいよね。自分的には朝が苦手だったこともあり、子供のころから、あんまり朝定食っぽいものは食べてなかったんですよねぇ。

時間がないので、パンの上に目玉焼きとピーマンとか乗っけてケチャップつけて食べたりとか。ご飯に明太子だけとか。味噌汁は好きですが。具は、白菜とかジャガイモ、サツマイモ、豆腐あたりがすきです。

朝必ず、同じもの食べるって人いますけど、私は毎日違うものが食べたいんですよね。。。。