BLOG

有馬記念予想したみたよ。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 漫画・書評

今年はゴルフにはまって馬券どころじゃなかったなあ。

本命は、2歳馬時代から買ったレースは全部馬券取らせてもらってます、ダイワスカーレット。牝馬にしてこの安定感。かつての最強牝馬ヒシアマゾンとはタイプが違いますが、なんか、ウォッカよりダイワスカーレット好きです。

去年も有馬、代用で取らせて頂きました。

対抗は騎手の技量が問われる中山2500m、連対率抜群のペリエ騎乗でアルナスライン。中山と言えば的場だったんだけどなあ。あの最後の直線前の坂が結構きついらしいんだよね。

マツリダゴッホは前年覇者も馬券的には妙味なし。人気薄で爆走のアサクサキングスまで。でも馬券は堅く5-8,6-8,7-8の枠連で。枠連ってたまに馬連と逆転することあるからねぇ。あ、三連単なんか当たる気がしないんで、買いません。

あのJC勝った馬はローテーションきつすぎでしょ。

◎13 ダイワスカーレット
○7 アルナスライン
▲10 マツリダゴッホ
△12 アサクサキングス

でも、直前になったら、もっと馬券絞りたくなる症候群。5-8,6-8,7-8の枠連は押さえで、馬連7-13に厚くいくかもしれん。12-13もちょっといくかも。(あ、ダイワスカーレット本命だけど、一着かどうかは分かりません。だから単勝は買いませんよ。あくまでも軸として本命です)

東スポにのってます。

昔は相当競馬にはまってましたが、JRA-VANにも相当接続してましたね~。パソコン通信の時代ですよ。今はネット経由でつなげるから楽ちんだよね。予想ソフトもいろんなのあったけど、中でも「自然」っていうソフトは凄かったなあ。当時10万馬券を年に10本くらいは当ててた記憶がある。自分自身も「自然」のおかげで2本ほど当てさせてもらった。WINSでは関西の平場レースは買えなかったしなあ。

あとは西田式スピード指数とかね。あ、これは今でもあるか。

と調べていたら、「自然」のことブログに書いてる人いた「自然」をWindowsに移植している人までいた。ソフトダウンロードすんの面倒くさいから検索してたら、「自然」による予想結果をアップしているサイトまであった。なんか、私の人力予想と似ているなあ。本命・対抗が同じだ。何たる偶然。