BLOG

宇宙飛行士の時代

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 宇宙・科学関連

「宇宙兄弟」という漫画を読んでいる。編集者は、なんと東大合格漫画「ドラゴン桜」の佐渡島君らしい。そいや、昔頼まれて「ドラゴン桜」のオビを書いたことあったなあ。。。。

まだ、宇宙は宇宙飛行士の時代なのだなあ、と痛感する。まあ、漫画は面白いんだけどね。JAXAやNASAの厳しい選抜を勝ち抜いて宇宙飛行士になって火星に旅立つと。

この漫画が出たとき、正直落胆したもんなあ。未だにそんな漫画が成り立つ時代なんだなあと。まるで、映画「ライトスタッフ」とか、「アポロ13」の世界だもんな。

私はそんな極小の狭き門に一生を捧げたくはない。まあ、今まさにJAXAは宇宙飛行士の募集を行ったりしているんだけどね。やってるひとは大変なのだろうなあ。

そんな狭き門の宇宙飛行士でなく、普通の一般人が気軽に宇宙に行けるようにならないと!ていうか、しないと!

ファルコン9は順調そうだ。すごいよなあ。