BLOG

「フォース」を鍛える装置だってさ。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 宇宙・科学関連

「フォース」を鍛える装置:脳波でボールを操作

これ、買いたい!っていうか、こういうの鍛えてると出来るようになるんだろうな。もっと高度なコミュニケーションが脳波を鍛える(!)ことで出来るようになったら、面白い。第六感というか、脳の使われていない領域を開拓していけそうな気がしている。脳のインプット・アウトプットデバイスの開発競争に期待したい。

と、全然話は変わるんだが、韓国ではネットでの犯罪捜査やらがどんどん過激になっているようだ。

警察、 「軍浦」「失踪」を検索したネットユーザーを捜索
※リンク切れ

こらあ、明らかに権力の濫用だわな。まあ、もっと面白い事例もあるが、

ミネルバ逮捕:「逮捕状交付は適法」=ソウル地裁
※リンク切れ

そもそも、ネット上の匿名個人の嘘(実際は、流した本人は嘘だと思って流した情報が、本当のことだったらしい)を簡単に信じてしまう人たちにも、ある程度は、問題があるのではないか。日本のヤフー株式掲示板やら、2chの掲示板にも嘘情報はあふれている、それはネットだけでない。もっと信頼性が高いと一般的に思われている新聞やテレビ、雑誌にも嘘情報はあふれているのだ(実際に、私に関する嘘情報を流した雑誌社2社は名誉毀損の裁判で嘘であることが認定されている)。

先日も、アポロの月面着陸が嘘だったなんて情報を真面目に信じてしまっている人がいるということをこのブログで書いたが、嘘情報を全部取り締まるなんてことを当局が考えているとは思えない。

選択的に、世の中の流れを変えてしまおうという狙いで当局が、嘘情報を選択的に取り締まっているという風に考えたほうが良いだろう(情報弱者を救うという建前だが)。

これから、日本でも同じような事が起こってくる可能性がある。