BLOG

最近仕事してきてる。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 政治・経済

訴訟やら、訴訟対策やらで満足に仕事ができる状態ではなかったのだが、最近落ち着いてきているのと、そろそろ頑張らないと、ということで少しずつ仕事してきています。自分の中では本業は宇宙開発事業でありたいのですが、なかなかどうしてハードウェア系の技術開発は時間がかかるもので。。。なので、昔取った杵柄ではないですが、IT系とかの仕事もしだしています。

http://mangaman.tv/

このサイトは、各出版社の新刊情報をウェブロボットで拾ってきて、自動的にリストにしたり、漫画をアマゾンでマトメ買いして、マーケットプレイスの商品とかも含めて最適価格を導き出すとか、Open IDを使い、ユーザ登録の部分を非常にシンプルにしてみるとか、アマゾンとwikipediaと各出版社のロボットでひっぱってきたデータのマッシュアップとか、いろんなチャレンジした実験的サイトです。

まだまだ使いづらいけど。私としては、新刊情報がメールでまとめて来るので、重宝してたりはするんですが。

それ以外も、いろんな分野の過去のお客様のIT関係のお手伝いとか、ITに関連ないところでもPRとか広告周りのコンサルとかもやっています。今日とかなぜか、スイーツとか食べてたし。昨日は大阪出張してたし・・・。あと、テレビ・雑誌・ウェブなどのメディアにも積極的に露出をしていこうと思っていますので、何かお手伝いできることありましたら、info@takapon-jp.comまでどうぞ。

と、宣伝みたくなってしまいましたが、今日の気になるニュースも押さえておこう。

小室哲哉が海外の“隠し資産”を売却!?
※リンク切れ

なんかマスコミは、海外に資産をもってて捕まると、全部「隠し」財産とか言っちゃうよね。何も考えてないのかな?資産は日本から持ち出したらだめなのか?いつの時代の話だ?そもそも外為法とかで海外に持ち出した資産が一定額を超えたら申請ださないといけないし、海外でも当然当局が資産を監視しているから、隠そうにも隠せないだろう。北朝鮮とかにでも持ち込めば隠せるかもしれないけどね。

いつもの、落合弁護士ネタ。

■[話題]グーグル、プロモーションで謝罪–抵触したサーチガイドラインとは
※リンク切れ

まあ、たしかにGoogleほどの大手が、この手のプロモーションをやるのは、大人気ない気もするけど、そんなに犯罪者みたいな扱いしなくともいいだろうに。それだけGoogleは大きくなりすぎて、世間の嫉妬をかっているのだと思うけど、だからといってモラル的には微妙だけど、違法でもないものをこういう書き方をすると、また当局が狙う標的にをつくるようなもので。まあ、もともと当局にいた人だから、そんなメンタリティになってしまうんでしょうか。正義も大事だけど、まあ商売なんだし、ある程度は鷹揚に対応してもいいと思うんだけどもねぇ。

最後にゆるいネタで締めましょう。

国生さゆり、甲田英司(ヒルズの虎)と交際発覚

憧れの芸能人とか、いないからなあ。。。。いたらやっぱり付き合いたいとか思うんでしょうかねぇ?国生さゆりといえば、おニャン子クラブですね。おニャン子クラブといえば、秋元さんの奥様でしょうか。昔同じジムに通っていたことがあって、かなり鍛えられていてイメージとのギャップに苦しんだ?ものでした。あいかわらずの美貌でしたが。