BLOG

政権末期で・・・・

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 政治・経済

相変わらず、この手のニュースには毒舌の、落合弁護士ブログから。

■[不祥事]中川氏、苦しい“酌”明「ワインはゴックンしてない」世界に醜態配信
■[不祥事]中川財務相 変調? G7会見でろれつ回らず

ま、結局マスコミ世論のリンチ状態になって、辞任しちゃうようですけど。

[中川財務相]引責辞任表明 予算衆院通過後に
※リンク切れ

ま、私は今の大臣なんて誰がなったって大して変わらない気もしますから、別にこんなんでタコ殴りにしなくてもいいとは思いますけど、やっぱり世論的には許せない!みたいになるんですかね???一々辞任させたほうがコストかかるような気もしますけどねぇ。。。。ま、あの会見は酷いといえば酷かったけどさ。。。

むしろ、私はこの男が辞任したほうが世のためと思うんだが。。

[かんぽの宿]「日本郵政見苦しい」鳩山総務相
※リンク切れ

結局「(資料が)膨大すぎて見ただけ」みたいなコメントしか出来ないってことは、不透明な「気」もするけど、証拠がないといった具合なんでしょうかね?結局選挙のネタにしたいだけの気がする。国民の財産を守るとか単なる大義名分で、そんなことは全く考えてないような。下記のブログにあるとおり、そこまでいうなら、鳩山財閥で買い取ってほしいなあ。利益が出るなら、ブリヂストン株の配当当てにしているより儲かるだろうからさ。利益相反とか、この際無視してあげるよ>鳩山氏

鳩山氏保有のブリヂストン株は、375万株らしいので、2/16の終値で、

375万株 x 1,282 = 4,807,500,000

48億くらいでしょうか。

うーん、レバレッジ効かせないと買えないですねぇ。ああ、でも兄貴とあわせると100億くらいにはなるんでしょうか。まあでもある程度はファイナンスできますから、オリックス不動産よりは高く買えるでしょうな。

<かんぽの宿>「日本郵政見苦しい」鳩山総務相

[ゴーログ] かんぽの宿:売れ残ったら鳩山財閥に
※リンク切れ

せっかく、政権末期なんだから、自民党も思い切って若手の優秀そうなのを大臣に起用してみて、経験をつませる、みたいなことやればいいのにねぇ。

何気に、中川氏、著書を最近沢山出してます↓

追記:かんぽの宿問題なんかでも、よく外資のメリルリンチになんで6億も儲けさせるんだ、けしからん!的な発言をよく聞きますが、私は別に外資の味方でもなんでもないですけど、そういうこというから保護主義になっちゃうわけですし、そんなこと言い出したら自由貿易とか成り立たなくなっちゃいますからね。

日本企業が外国でファイナンシャルアドバイザリーして儲けたり、日本企業が外国企業を買収したら、文句を言われるのは嫌でしょう。それくらいはお互い様というか、あんまり他国を排斥すると自分達も排斥されてしまいます。別にメリルリンチだろうが、野村だろうが、日本で儲かったら原則、日本に税金納めるわけだし、株主配当だって、野村にも相当の外国人株主いるんだから、そんなに変わらないでしょう。メリルにも日本人株主も多いだろうし。

あと、オリックスの宮内さんとは、面識一度だけありますけど、むしろその後の近鉄球団買収交渉で、オリックスとは敵対する立場になりましたから、仲間もクソもないでしょう。

「堀江さんや木村さんのようなプロの投資家から見れば100億円は妥当かも知れないが、素人の国民には納得できないんだね。」というコメントありましたけど、だったらプロの言うことをなぜ素直に信じないのか。敢えて素人である鳩山さんの言うことを信じるのか?、と私は思いますが、用は良く分からないからもっと丁寧に説明してくれと、いうことなんでしょうね。「良く分からないからもっと丁寧に説明してくれ」と言ってくれた、鳩山さんを支持するってことなんでしょうかね?

私なんかは、そんなんしてるから、売却機会を逃すし、説明にまた巨額の費用がかかるし、面倒くさい説明を求められたり、盗人呼ばわりされるくらいなら、もう国の売却物件には関わらないという民間企業が増えて、さらに国民負担が増えるだけ、とおもいますけどね。

たしかに、鳩山氏が騒げば、「良く分からないからもっと丁寧に説明してくれ」って思う人は多いだろうし、良く言ってくれた、という人が増えて選挙で有利になるってことなんだろうが、結局このプロセスで損するのは他ならぬ国民だということを理解した上で、突っ込まないという選択肢も鳩山氏にはあったはず。

総務大臣なら、それよりも突っ込むべき問題は他にあるんじゃないのか?たとえば地上波デジタルの全面移行問題とかさ。マスコミに絡むところは避けるって戦略なのか?

鳩山氏の行動を批判している人は私も含めて、そういうことも考慮の上で、国全体のことを考えて発言しているのだと思いますよ。でなきゃ、わざわざ一銭にもならんことをやるわけねーっつの。