BLOG

9/30発行のメルマガ第193号は…

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

9/30配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。

★救済支援についてのお願い★
2011年3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも、時事モノであれば、私の意見を書いていきたいと思っています。
時事ネタには、『刑務所なう。』でお馴染みの漫画家、西アズナブルさんの風刺画がついています。

マスコミが集中砲火している『異常放置、新たに170カ所判明=合計260カ所以上に-JR北海道』。この件について、根本的な理由やマスコミの報道姿勢について考えてみた。『プロ野球:楽天 リーグ初制覇 9年目の頂点』では、最初に「仙台にプロ野球チームを作ろう」と言った張本人として思うことや仙台を本拠地に選んだ理由も。その他、『LINEにビデオ通話機能、世界同時公開 10秒間の動画共有も』でのLINEの本当の狙いや『「半沢直樹・第10話」の視聴率は平成1位の42.2%! 関西は民放史上1位45.5%』では、ドラマのヒットに欠かせなかったソーシャルネットワークとの関係も解説しています。

【2.刑務所わず。】
刑務所にいると、パッと見、普通に街を歩いているような人がとんでもない凶悪犯罪犯だったりする。刑務所内では本人から罪状を聞いたりすることがあるが、そういう人には気が引けたもの。てか、経済犯罪も凶悪犯罪も一緒くたというのちょっと乱暴な気もしていたし……。これも刑の一部なのか?

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
珍しい名刺を見て思いついたビジネスモデル。名刺と昔ながらのある技術のコラボなのだが、結構おもしろいと思う。精度の高い3Dプリンタが普及してくれば、かなりいけるはず。

【4.近況報告】
グルメサイト『TERIYAKI』やトークライブアプリ『755』の打ち合わせから今週はスタート。TRFのSAMさんらも参加した、東京オリンピック誘致メンバーの太田雄貴君らのおかえりなさい会の裏側も。太田雄貴君が英語のスピーチを再現してくれて感動……。ミュージカル『セーラームーン』では特別ゲストとして登場したももいろクローバーZの楽屋へ。思わず「行ってよかったな~!」と思ったインディーズゲームのイベント『INDIE STREAM』。ゲームハードウェアの開発の未来も考えてみたり。ってな感じで、今週も盛りだくさんで近況報告をお届け。グルメ情報も写真付きでお送りしていますよ。

【5.妄想レストラン】
新宿にある、どこにでもありそうな場末感漂う居酒屋。でも、中は活気があって超満員。秋刀魚の刺身の肝和えとか初めて食
べたし、〆の塩むすびも最高!日本酒の飲み比べもなかなかであった。

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
話題になっている革新的でユニークなコンパクトデジカメ。スマホに「あること」をするだけで、一眼レフ並みの画像の美しさをスマホで実現できるのだ。コンデジよりもスマホのCPU,GPUのほうが性能は良いはずだし、いいアイディアだと思う。ブルートゥースやWi-Fiといった近接無線通信技術がもっと普及してくるとさらに便利になるだろう。

【7.ホリエモンの言葉(仮)】
私の書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今週は……
『人は1回言われただけでは理解しない』
『一生に何度かの勝負で引いたら、アホらしい』
『人間関係をリセットして成長してこれた』
の3つの言葉について解説しています。

【8.書評コーナー】
私が読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画、購入したCDなどを紹介していくコーナーです。

【9.QAコーナー】
みなさんからお寄せいただいた質問にお答えするQAコーナー。
今週は前々月に送られてきたものを順次掲載していきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》昨年から部門の責任者になったものです。
部下の一人が数字をあげることが出来ていません。
残業、休日出勤は極力しないタイプ。
出来ない理由を語る事が上手です(笑)
どうやって教育したらいいでしょうか?
見かけによらず仕事より家庭と言うタイプな感じです。

《Q》ヒカキンさんのように、YouTubeを使ったブランディングを始めようかと思うのですが、地道にYouTubeにアップしていく以外にFacebookやTwitterなどからのマーケティングといった効果のありそうな方法として、どのようなものがあるでしょうか?

《Q》地方在住、25歳サラリーマンです。
いつもご回答頂きましてありがとうございます。
私はいまプログラミングに興味があるのですが、これっぽっちもプログラミングがわかりません。
プログラミングを一から学ぶに当たってオススメの先生や教材、本などはありますか?
ちなみに私はタイピング以外何もできません。
お答え頂けると幸いです。

【10.ロケット開発までの道のり】
こちらの原稿は、「なつのロケット団」の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきますよ。

★過去に連載に登場した実験の様子を動画で公開しています★
SNS燃焼実験動画

『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【11.プレゼントコーナー】
先週に引続き、書籍をプレゼントさせていただきます。講談社新書さんからご提供いただきました、ニコニコ『コズミック論だん』でもお馴染みの堀潤さんの書籍、

僕がメディアで伝えたいこと』
を5名さまにプレゼントさせていただきます。

一般的にはお固いイメージのあるNHK。「番組では生放送が発するようなハプニング感は感じられないし、中継番組もどこか漂白された感を否めない。僕にとっては、それがおもしろくなかった」そう語るのは、元NHKアナウンサーの堀潤さんです。
「嘘をつき、取り繕い、いいように見せかける放送ではなく、正直な放送をしたかった」という彼の行動はNHKの中では……。
ニュース番組の限界と次世代メディアの可能性。元NHKアナウンサーが語る“現場で見たこと、聞いたこと、考えたこと”。現状のメディアの世界が、この書籍には書かれています……。

合言葉を書いてご応募ください!

【12.今週のメディアスケジュール】
連載や書籍の上梓、ネット生放送やテレビ出演、講演など、メディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【13.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントをしています!

【14.編集後記】
当メールマガジンの編集人、担当編集Sによる、堀江関連の情報をお届けします。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載していく予定です。

【15.特別コンテンツ】
今週からは、あのミリオンセラープロジェクトの進行をしてくださっているcakesさんとのコラボ企画。11月5日(火)に、堀江が上梓させていただく著書『ゼロ–なにもない自分に小さなイチを足していく』がcakesさんで先行定期配信されます。

この連載を当メルマガでも掲載するという試みです。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「ビジスパ」/「夜間飛行」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増え続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!