BLOG

12/31発行のメルマガ第154号は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

12/31配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★救済支援についてのお願い★
2011年3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも、時事モノであれば、私の意見を書いていきたいと思っています。
時事ネタには、『刑務所なう。』でお馴染みの漫画家、西アズナブルさんの風刺画がついています。

今週のビッグニュースはやはり『2ちゃんねる開設者の西村博之、書類送検』。さて、検察は起訴するのだろうか? もしひろゆきが突っ張ると公判になってしまう可能性は高いぞ。
その他、1m離れていても充電可能な技術のニュース『アップルがNFMR(近距離磁界共鳴)技術を使用したワイヤレス充電技術を特許申請』や『自民党総裁安倍氏、ネット選挙解禁に意欲』、『重力で光る照明Gravity Light 量産に向け出資募集中』など幅広い内容の時事ネタをお届けしています。

【2.起業記(仮)】
我々の最重要課題であるPSIJapanの事業引き継ぎ。実は法的整理は基本的にオープンで公平に行わなければならず我々の様な何のコネもない新興企業でも事実上の事業買収が可能なのだ。日本のプロ野球球界とはエラい違いだ。その後、無事に次のステージに進むこととなった我々の前に立ちふさがったのは、まさかの巨象だった。資金的にはかなり不利である。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
数百万部~1000万部という、世界的に見てもずば抜けた読者基盤を持つ新聞。しかし今、その既得権益がネットなどの影響により脅威に晒されている。そんな地盤を上手に使うなら今! ということで考えたビジネスモデル。日本の新聞社も甦らせることも可能か!?

【4.近況報告】
新聞が久々に黒塗りになっていた。どうやら、連続変死事件の角田美代子容疑者が留置所で自殺したニュースの自殺方法についての部分が消されていたようだ。そんな刑務所での刑期も残り11か月弱。仮釈放に向けた調査のための「申告票」なる物が差し入れられる。刑期ももう一息か、と感じるこの週末は仮釈放準備のための書類や「刑務所なう。2」の校正、年賀状書きなど、書き物が多くて大変だ。差し入れ本を読む暇がなくなりつつあるな……。

【5.妄想レストラン】
今週は焼き肉専門店。コースでの注文が基本で、牛の希少部位や鶏・豚の肉も織り交ぜつつ、肉に応じたタレや調味料を指定して食べさせてくれる。肉も一口ずつなので、あまり量を食べられない女性などにも優しい!

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
ネット上のクラウドサービスが増えた昨今、全て同じIDとパスワードを使うわけにもいかない。しかしIDとパスワードの組み合わせを忘れてしまうことも多い……ってことで、オススメなのが今回のデジガジェだ。値段も安いので、未だにパスワードを付箋でモニタの横に張りつけているIT音痴な人や正月の帰省時に、親に渡してもいいのでは?

【7.ホリエモンの言葉(仮)】★NEW!★
私の書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今週は……

『住宅バブルはモルヒネだった』
『娯楽に使う借金は意味がない』
『時間を買う借金は良い借金』

の3つの言葉について解説しています。

【8.書評コーナー】
刑務所のなかでは膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評しています。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。DVDというか、刑務所のなかで観た映画評も加えています。

ということで、今週は8つのコンテンツについて書いています。

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》現在サラリーマン、起業を考えてます。サラリーマンしながら副業を始め、サラリーマン収入を副業で越えれば独立、というプロセスで考えてます。ホリエもんさんはどうお考えでしょうか?

《Q》家族の問題で、例えば親の介護が必要になった。でも、身近に介護する人がいない。そんな中で、自分は田舎に帰る気がなく、自由にお金を稼いで自由に生きたい。ただ、お金はあるから老人ホームやデイサービスなどに入れてあげて、自分は年に何回か帰って会うだけというのは、現実的で当然だと思っていますが、こういったケースで堀江さんならどうしますか?
家族と一緒に住まないだけで親不孝みたいな感じで親戚中からクソ扱いされるってどうなんですかね。本当、犯罪者扱いですよ。「おまえにどれだけ金をかけたと思ってんだ」って実際言われましたけど、確かに資金面では助けてもらった、なら、自分も金だけで恩返しする、それだけのことだと私は思っています。
違う考え方があるとは思えませんが、もしあるならお聞きしたいと思います。よろしくお願いいたします。

《Q》こんばんわ。企業買収についての質問です。
堀江さんがLD時代に企業を買収するか否か決める際の、「高い」とか「安い」の判断基準ってどのようなものだったのでしょうか? 場合によるかもしれませんが全体的な意味でご教示ください。
月々のCFや将来性で決められていたのでしょうか? 例えば、ヤフーがアスクルを買収した際、399億2000万円で買収した時、「高めだ」とおっしゃっていましたが、どんな点からそう思われたのでしょうか?
また、現在大学生の自分は、企業買収関連の仕事をしたいんですけど、その判断力を養うためにアドバイス貰えたら嬉しいです。

【9.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきますよ。

★過去に連載に登場した実験の様子を動画で公開しています★
SNS燃焼実験動画

『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【10.プレゼントコーナー】
今週は倉庫整理品から出てきました堀江貴文グッズの第三弾。書籍

『拝金』
『成金』

をセットで2名様にプレゼントさせていただきます。
堀江初の小説としてベストセラーとなった『拝金』と、拝金の登場人物の過去が暴き出される『成金』。拝金は現都知事である猪瀬直樹氏が、2010年のオススメ小説と評して下さった確実に読んでおくべき一冊ですよ。

合言葉を書いてご応募ください!

【11.「前略 ホリエモン様…」】
今週は、先週まで掲載いたしました料理評論家・園山真希絵さんからの寄稿に対する、堀江からの返信を掲載いたします。

【12.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【13.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントを付けています!

【14.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「夜間飛行」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!