BLOG

8/27発行メルマガ第136号の内容は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

8/27配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリスです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★救済支援についてのお願い★
2011年3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも、時事モノであれば、私の意見を書いていきたいと思っています。。
時事ネタには、『刑務所なう。』でお馴染みの漫画家、西アズナブルさんの風刺画がついています。

話題の『韓国大統領が竹島訪問』について書いてみた。日本はナメられ過ぎ。本当にこのままだと日本は没落貴族みたいになっちゃうよ。
あとは『米火星探査機キュリオシティ、火星への着陸に成功』、『米NASA、2017年から有人ロケット打ち上げを民間委託』、『JAXA/ISAS、キノコ傘型実験機を小型ロケットで打ち上げ』と宇宙関連のニュースが3つと、いつもより多め。特に「NASAの民間委託」に関しては、我々にもチャンスがあるってことだ! 長い道のりだが、頑張るしかないな。

【2.起業記(仮)】
人材不足問題だが、リクルートなどの求人を使うことはしなかった。利用者はどこかでボッたくられているからだ。ここは我慢して、工夫するしかない。
そして、浜田省吾さんや小室哲哉さんのウェブを作っているうちに、技術力がわりと評価され、人材も集まりだす。そしてある有名プログラマーを役員に入れたことで人材不足は解消されていくことに。この有名プログラマー、皆さんご存知のあの人。そして上場が近づくにつれ、また別の問題が……。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
『漢検DS』など、過去に習ったレベルのあまり高くない、理解可能な学習クイズというのは、好きな人が多い。ということで、スマホ向けの教育クイズで世界を狙えるビジネスモデルを考えてみた。

【4.近況報告】
驚くべき体重減少を実現させているお馴染みダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)満載の近況報告。
近くで花火大会があったようで、消灯時間以降だというのに、ドンドンと花火の音がうるさい。この音を我慢することができず吠える受刑者の声はもっとうるさいけど……。
長野刑務所は、他の刑務所にいた人々の話を聞く限り、良い環境。他では、いろいろと問題もよく起こるのだとか。いろいろな意味で私は恵まれているようだ。

【5.妄想レストラン】
フォアグラ親子丼等などユニークな物が多い札幌にあるお洒落な焼き鳥の店の話。今、北海道はハイシーズン真っ最中だ! 行きたいなぁ……。

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
夏休みも終わってしまったが、今になって夏休みの自由学習にもってこいのデジガジェ。簡単にいうと電子工作キットなのだが、かなりハイレベルなものまで自作できてしまうのがこいつ! こび自作キット簡単なものから作り始め、試行錯誤しているうちに、できることが次第に増えていく。実はこれ、WEBプログラムでも同じことが言えるので、是非触ってみて欲しい!

【7.書評コーナー】
刑務所のなかでは膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評しています。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。DVDというか、刑務所のなかで観た映画評も加えています。

ということで、今週は8つのコンテンツについて書いています。

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》いつもQ&Aを楽しみにしております。
私は現在、本を出すという目標に向かって処女作を執筆中です。作品に関しては夏までに仕上げようと思っています。そこで販売方法について、今なら電子書籍など様々な方法があるかと思いますが、無名の著者である私が出来るだけ多く処女作を販売するためには、どのような方法がよいかアドバイスを頂けないでしょうか?
ちなみに内容は数多くの美女とセックスをするための方法を精神論ではなく科学的に考え、解説したもの、です。よろしくお願いします。

《Q》堀江さん、こんにちは。アフィリエイトをしているものですが、税金上、個人事業化したいので屋号を考えてます。
googleやyahoo、goo、livedoorなど、ネットで有名な会社には「oo」が付いているようなので、私も「oo」付きのにしたいと考えていますが、決まりません。livedoorのような素敵な名前はどのようにしたら作れますか? アドバイスお願いします。

《Q》最近、肩書きって人と会話する時に邪魔なんじゃないかって感じちゃってます。
人の話を聞く際に、ちゃんと聴いて無い人が多いんですよね。自信家とか、レッテルを貼りたがる人で、それを糧に出世した人に多い気がするのですが、結局自分の意見が全て正しいと思って聞いている。だから、相手がなんと言おうが、自分の考えに合って無ければ、違うんだよな~とか言って諭してくる。これ、「話を聞けてないんじゃ?」って思うんです。肩書きが邪魔してるんじゃ
ないかと感じてます。
日本人にこういう傾向があると思いますか? あるとしたら、どう対応したものでしょう?

【9.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきますよ。

★過去に連載に登場した実験の様子を動画で公開しています★
SNS燃焼実験動画

『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【10.プレゼントコーナー】
メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
個人として、他に類を見ないほど世界規模での活動を続ける田村耕太郎氏が、停滞する日本で戸惑う若者たちに贈るメッセージ満載の書籍をプレゼント!

『君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?』

を3名様にプレゼントさせていただきます。
合言葉を書いてご応募ください!

【11.「前略 ホリエモン様…」】
今週は、先週までに掲載されていた吉田豪氏の寄稿への対する堀江からの返信を掲載する予定でしたが、今号発行に至るまでの期間に堀江からの吉田氏への返信が届いておりません。今後、堀江からの返信が届き次第、号外などで対応をいたします。

【12.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【13.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントを付けています!

【14.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「夜間飛行」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!