BLOG

5/21発行のメルマガ第122号は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

5/21配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★救済支援についてのお願い★
昨年3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも時事モノであれば、私の意見を書いていこうと思っています。今まではランキング形式でしたが、私が収監されてしまう関係でランキング形式はナシにしました。
読者さんからの要望にあったように、いくつかの時事ネタに対しては今まで以上に深く考察を行っています。

今週号から、時事ネタに風刺画をつけました! もちろん描いて下さっているのは、『刑務所なう。』でお馴染みの西アズナブルさん。

今週のメインは、『小沢氏無罪確定せず、指定弁護士控訴』。その他に『死因究明2法 今国会成立へ』に期待することや、『パイオニアが、フロントガラス前方にAR情報を表示するカーナビを発表』の技術話まで。もちろん『コンプガチャ廃止へ』、『ビッグカメラ、コジマを買収』などをビジネスネタなども書いています。

【2.起業記(仮)】
人生で初めてパソコンを手に入れた堀江少年。そして、少ない小遣いでPC関連書籍を買うだけでなく、図書館に通い本を借り、プログラムをひたすら入力しまくる。ここから堀江少年のプログラマーとしての活動がスタート。そして、初めてプログラミングで得た報酬は……。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
ちょっとした風など、わざわざ病院に行くまでもない病気になることもある。そこで、とあるビジネスを思いついた。うまく普及すれば、医療保険の問題にも影響があると思うのだが。

【4.近況報告】
驚くべき体重減少を実現させているお馴染みダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)満載の近況報告。
4、5月は刑務所内でも転入が多くバタバタ。そして、5月初旬となりゴールデンウィークがスタート。もちろん刑務作業も休みとなる。休日の特食(おやつ)に、映画のオンパレードの毎日。

【5.妄想レストラン】
都内に系列店が数店舗ある、モツ鍋のオイシイお店。オシャレな感じで女性にも人気。デートでも合コンでも家族でも楽しめる感じなので、使い勝手はGood!

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
先週は超近未来型のキーボード。今週はちょっと地味だが、使い勝手を優先したキーボード。とはいえ、不満な点も。そんなデジタルガジェットだけに、今回は使い方までを考え、紹介してみた。

【7.書評コーナー】
刑務所のなかでは膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評しています。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。DVDというか、刑務所のなかで観た映画評も加えていますよ。

ということで、今週は11のコンテンツについて書いています。

【8.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきますよ。

★過去に連載に登場した実験の様子を動画で公開しています★
SNS燃焼実験動画

『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【9.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》堀江さん、初めまして! 25才独身の女です。今働いている会社の社長(57才)と付き合っていてもうすぐ3年になります。親子ほど離れてますが心から大好きで、社長にいい報告ができるように頑張って働いてるような気がします。
堀江さんは、こんな関係すぐに終わると思いますか? 私は結婚願望が無く、離婚してほしいとは全く思ってないので 今の幸せが長く続けばいいなぁと願ってるのですが旅行に行った時くらい手を繋いだりしたくても、やっぱり視線が気になってしまいます

《Q》堀江さんは、「君がオヤジになる前に」等の中で、『夢や欲望を叶える上で、人間関係を度々リセットしてきた。不要な人間は切り捨ててきた。そして新たな人間関係を築き続けた。』等と話していましたが、僕もその価値観については同感で、そういった行動をとっています。ですが、それを飲みの席等で発言すれば、逆に誰も近寄ってこないと思います。『そういう冷たい考えをもった人間なんだな…』と、『コイツと仲良くなってもいつか、オレも切り捨てられるんだろうな…』と。
ですが、堀江さんは、日本で最も人脈の広い人間であり、そういう価値観を持った人間だとほとんどの人々は知っているはずのに、それでも交友関係は衰える気配がまったくありません。
今は刑務所の中ですが、どうして堀江さんは、仲間をどんどん切り捨ててきたのに、切り捨てる以上に交友関係が広く、人に恵まれていると思いますか? 客観的な分析も含めて話してほしいです。

《Q》ピンタレストというインターネットサービスがあり、史上最速レベルで勢力を拡大しているそうです。
画像をポストしてそれに対してコメントできる程度のサービスが大人気というのなら、クックパッドやニコニコなんてもっと凄いコンテンツを提供していると思います。日本産のインターネットサービスが世界に広まらないのは、言語の問題以外に何かあるのでしょうか?
言語にしか問題がないのであれば、日本のサービスをマルチ言語環境にして世界に挑戦していくべきだと思います。日本がほぼ独占しているような漫画やアニメの専門サービスとか、アメリカにアイデアだけ盗まれる前にとっととやっちゃった方がいいと思うのですが、どこか強い抵抗勢力があるのでしょうか?
それとも、思ったほど需要がないのかな? 違法コピーされることを考えれば、さっさとネットに公開して広告で収入を得る方向に向かった方が得策だと思えるのですが。

【10.プレゼントコーナー】
メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
今週は、漫画家、見ル野栄司さんからご提供いただきました
『東京スカイツリーに男泣き!』
をプレゼントさせていただきます。
合言葉を書いてご応募してくださいね。

【11.「前略 ホリエモン様…」】
先週に引き続き、作家・ブロガーの藤沢数希さんからの寄稿を掲載いたします。外資系企業に勤務し、その眼力から堀江も大注目している新進気鋭の作家、藤沢氏。センス抜群の原稿、ご堪能ください!

【12.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【13.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントを付けています!
なかにはスタッフにとって耳の痛い言葉も……。それもあえて掲載する予定です!

【14.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「夜間飛行」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!