BLOG

11/14発行のメルマガ第95号は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

11/14(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★東北地方太平洋沖地震の救済支援についてのお願い★
3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興を願い、募金を募っています。私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。
以下、東北地方太平洋沖地震に関する詳細です。
『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。

『SAVE JAPAN! 都道府県別災害救援情報まとめサイト』
http://savejapan.simone-inc.com/

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも時事モノであれば、私の意見を書いていこうと思っています。今まではランキング形式でしたが、私が収監されてしまう関係でランキング形式はナシにしました。
読者さんからの要望にあったように、いくつかの時事ネタに対しては今まで以上に深く考察を行っています。

今週は6の時事ネタについて書いてみました。

【2.起業記(仮)】
かくしてオン・ザ・エッヂの税理士となった宮内さん。実は宮内さんがベストだと思った理由には、事前の定款認証で面倒くさいことがあったからなのである。そのことについてちょっと触れてみた。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
限られた電波という資源を有効活用するために行われた地デジ化。しかし、今後の電波の使い方によっては、「有効活用」と呼べないようなものになる可能性も無きにしも非ず。そこで、現在いわれている電波の活用よりも効率よく、かつビジネスにできそうなアイディアを思いついたので紹介してみる。

【4.近況報告】
驚くべき体重減少を実現させているお馴染みダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)満載の近況報告。
大きな生活に変化はないので、時事ネタも盛り込み始めた近況報告。入ってくる情報が限られていることもあり、そういうことに敏感になる。週末になると、トラブル発生。「え? そんなの知らなかったよ……」

【5.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
実は以前からメルマガで言及していたりもしたものに近いデジタルガジェットが発売された!! もうちょっと改良してほしい点もあるが、これは素晴らしいガジェット。プレゼントコーナーに提供してもらえないもんですかね……(笑)。

【6.書評コーナー】
膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評してみることにしました。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。今週からDVDというか、映画評も加えてみました。

ということで、今週は7コンテンツの感想を書いています。

【7.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきます。

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》いつも興味深くメルマガを読ませて頂いております。今日はビジネスモデルについての質問です。
現在、スタッフ5名ほどのフォトスタジオに勤務しております。広告・結婚式・記念撮影などいろんなジャンルの依頼を頂いてます。そこそこの単発収入モデルは確立してるのですが、経営を安定化させるために継続収入モデルを考えてるところです。
小資本でもすぐに実行に移せるような写真業界で継続収入につながるビジネスモデルのアイデアを教えて下さい。

《Q》以前、24歳の時に結石が尿道に落ちてきて辛い思いをしました。
ある日突然腰に激痛が走ったので、おそらくただの腰痛だと思い24時間ほど放置していたら、翌日の夜中に眠れないほどの激痛が走り、一瞬救急車を呼ぼうと考えたほどです。
ということで、結石が落ちてきたらお腹ではなく腰が痛くなる(腎臓が肥大して腰の神経を圧迫するらしい)ので、気をつけて下さい。
その時は痛み止めと結石を小さくする薬で治療し、2~3日後には尿と一緒にでてきました。出てきた石は嬉しくてしばらく保管していましたが、知らない間に消えてしまいました。堀江さんのなら高く売れたりして??

《Q》堀江さん、こんにちは。9月末より、女性に特化したスクールを開校します。
「女性力を上げる」というのがテーマで講義内容は元CAでチーフパーサー経験者によるマナースクール(内面的)とモデルさん(まだ無名)による、ボディシェイプやウォーキング方(外面的)を行います。ブランディング力のある会社ではありません。そこで何か集客の部分で効果的な方法などご教授頂けないでしょうか。
HPのSEO対策や雑誌などへの掲載は行う予定です。芸能人を使うほどの予算はありません。ちなみに一人あたりの1ヶ月間の受講料はおよそ3万くらいを考えております。

【9.プレゼントコーナー】
メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
今週は、長崎の『のんのか』さまよりご提供いただきました。
『まるごと椿石鹸』★をプレゼントさせていただきます。

★今週からプレゼントの応募要項が変わりました!
詳しくはメルマガで!

【10.「前略 ホリエモン様…」】
私にゆかりのある著名人たちから、私の考え方や振る舞いなどに対して賛美・批判、何でもあれの寄稿をしてもらいます。数回にわたって掲載した後には、私からの返事として反撃(!?)もさせてもらいます(笑)。
とうとう4人目に突入した、このコーナー。今回の寄稿は、その文章を読みたいと思っても滅多に読めない人物、鳩山邦夫衆議院議員の寄稿です。
労働大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣だけでなく、法務大臣。過去には民主党副代表等をも歴任した鳩山氏。歯に衣着せぬ発言で世論を切り裂いてきた氏は、堀江の検察制度や死刑への考え方に対し、何を思いどう答えるのか? 包み隠さず、直球勝負で堀江への意見を書いてもらいました。

【11.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【12.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「melmel」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!