BLOG

11/28発行のメルマガ第97号は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

11/28(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★救済支援についてのお願い★
3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも時事モノであれば、私の意見を書いていこうと思っています。今まではランキング形式でしたが、私が収監されてしまう関係でランキング形式はナシにしました。
読者さんからの要望にあったように、いくつかの時事ネタに対しては今まで以上に深く考察を行っています。

今週は10の時事ネタについて書いてみました。

【2.起業記(仮)】
オン・ザ・エッヂの定款認証は終了。今度は法務局に持っていく。しかし、当時の状況により法務局はてんやわんや。その理由は……。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
経営不振により、惜しまれながらも発売停止になってしまったブランドというものがある。この「惜しまれながら」がポイントとなるビジネスモデルがあるのではないだろうか?

【4.近況報告】
驚くべき体重減少を実現させているお馴染みダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)満載の近況報告。
収監から4ヶ月以上が経過した。バタバタの日々が続く。そして、刑務所生活で初の慰問演芸会に参加。これがまた……。

【5.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
ロケットに搭載したくなるデジタルガジェット。さながらGショックといったところか? こういうのっていろんな局面で使えると思うので、買ってみてもいいかもね。そこまで高くもないし。

【6.書評コーナー】
膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評してみることにしました。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。DVDというか、刑務所のなかで観た映画評も加えてみました。

ということで、今週は6コンテンツの感想を書いています。

【7.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきます。

『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》はじめまして。現在サラリーマンでパチンコにハマってしまい全く将来の展望が見えません。起業して将来成功したいという願望はありますが、休みの日になると思考が全てパチンコになってしまいます。堀江さんは昔競馬にハマっていたと聞きますが、どうやって抜け出して今の自分に行き着いたんでしょうか? 私は堀江さんのように頭も良くないですしすぐに冷静さも欠いてしまいます。救い様のない馬鹿にアドバイスをいただけないでしょうか?

《Q》結婚式場や飲み屋などで、その店に合ったムードの曲を邪魔にならない音量で演奏するバンドのケータリング(出張演奏)のサービスって需要があるのかな? と漠然と考えています。流し、のようなものです。
海外では飲食店のアイドルタイムに良く見かけるのに日本では余り見かけないのはなぜなのでしょう? ご意見お願いします。

《Q》私は都内の大学生です。
堀江さんの著作を拝見して凄く自分が変わったのが分かります。経済、政治、メディア、株などこれまで知らなかった事を、堀江さんの著作をきっかけにして日々勉強しています。
そこで、現在就職活動中の身ですが、周りの学生はコンセンサスばかり気にしていて、あまりにバカバカしくなってきます。しかし本音でぶつかっている自分が受からないのも現実。
夢や目標のために起業し、起業するために就職を考えていますが、堀江さんが経営者として、内定を出そうと思える新卒の学生ってどんな人材ですか?

【9.プレゼントコーナー】
メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
今週は、お世話になっている長野の商品。
面会に来てくださった、元2ちゃんねる管理人のひろゆきさんとスタッフが選んできた、とある信州の食品をプレゼントさせていただきます。

【10.「前略 ホリエモン様…」】
私にゆかりのある著名人たちから、私の考え方や振る舞いなどに対して賛美・批判、何でもあれの寄稿をしてもらいます。数回にわたって掲載した後には、私からの返事として反撃(!?)もさせてもらいます(笑)。
とうとう4人目に突入した、このコーナー。今回の寄稿は、その文章を読みたいと思っても滅多に読めない人物、鳩山邦夫衆議院議員の寄稿です。
労働大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣だけでなく、法務大臣。過去には民主党副代表等をも歴任した鳩山氏。歯に衣着せぬ発言で世論を切り裂いてきた氏は、堀江の検察制度や死刑への考え方に対し、何を思いどう答えるのか? 包み隠さず、直球勝負で堀江への意見を書いてもらいました。
今週は、その意見に対する堀江からの返信になります。

【11.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【12.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「melmel」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!