BLOG

8/15発行のメルマガ第82号は… byスタッフ

カテゴリー:
その他

8/15(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★東北地方太平洋沖地震の救済支援についてのお願い★
3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興を願い、募金を募っています。私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。
以下、東北地方太平洋沖地震に関する詳細です。
『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。

『SAVE JAPAN! 都道府県別災害救援情報まとめサイト』
http://savejapan.simone-inc.com/

【1.時事ネタ評論】
先週起こったニュースのなかで、私が関心を持ったものをいくつかピックアップ。その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも時事モノであれば、私の意見を書いていこうと思っています。今まではランキング形式でしたが、私が収監されてしまう関係でランキング形式はナシにしました。
刑務所という閉鎖された空間だからこそ感じられる時事ネタへのシンプルな意見を書いていければと思っています。

今週は13の時事ネタについて書いてみました。

【2.起業記(仮)】
さて、WEB制作をする傍ら、勉強がてら趣味の競馬に関するWEBも作っていた。ここには広告などが入っているのだが、そのきっかけとなった出来事を書いてみる。いまでも仲良くしてもらっている、あの人も登場しますよ。

【3.ビジネスモデルおしえちゃいます塾】
実は刑務所の中でも外部通勤作業を行っている人がごく少数だが存在する。第一種といわれるカテゴリーになると可能になるらしい。刑務所で作業をする人々は、私が見る限りとても真面目。この2つの条件を組み合わせて、ビジネスができるのではないか? と考えた。

【4.近況報告】
刑務所内での配役が決まった。肉体労働が基本なのでとにかく忙しく、夜はよく眠れるようになった。配役伴い部屋も移動。テレビも観られるようになった。長野の夜は涼しく、部屋から月も見えるし虫の鳴き声も聞こえるので、東京拘置所とは比べ物にならない。 あと、体重は激減しています。ということで、相変わらずダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)も満載。リアル“刑務所の中”をご堪能ください……。

【5.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
今週はデジタル好きにはたまらない商品と思われる。以前メルマガの時事ネタでも紹介した、とある統一規格に関するもの。これが普及したら本当に便利だよな……。私がシャバに出るころには街に溢れていることを期待!

【6.書評コーナー】
膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評してみることにしました。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。今週からDVDというか、映画評も加えてみました。

ということで、今週は5コンテンツの感想を書いています。しかし、最近は漫画をたくさん読んでいるなぁ……。

【7.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきます。

都内ローカル私鉄駅近で行われることになったロケット実験。が、こんな場所でエンジンの燃焼実験を行うわけにはいかない……。そこで継続的にエンジン開発を行える新たな“秘密基地”探しがスタートした。

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》歌手志望の23歳男です。将来、久保田利伸の様な歌手になりたいと熱望しています。
私は今年の4月よりサラリーマンをしています。お金を貯めて海外の音楽大学に行こうと思っていたのですが、先日、プロのバンドから「ウチに加入しないか」と誘われました。
お話を聞いた所、そのバンドは近々ボーカルが脱退するらしく、新しいボーカルを募集している事が分かりました。
そのバンドはメジャーデビューしているのですが売れている訳ではなく、加入後は、アルバイトをしながらライブするという生活になる様です。
堀江氏が私の立場ならどの選択肢を選びますか。

1.3年間働いてお金を貯めた後に音大へ行く
2.現在誘われているバンドに加入する
3.起業して資金を稼いだ後音楽に注力
4.音楽業界で活躍している方(秋元康、久保田利伸)に弟子入りする

《Q》前のメールに、私は口下手で話がうまくないと思っているとありました。そう思うことが大事で、するといつまでもハングリーみたいな状態になれるとありました。なぜ逆のことを思うとハングリーさが維持できるのでしょうか。普通は、うまくなる、うまくなると思っていたほうがうまくなるような気もしますが。実は私もそうで、逆に考えるほうがやる気がわきます。なぜでしょうかね。

《Q》USTREAMを使った動画配信代行の事業を考えています。今後もっとネット動画分野は伸びていくと思っています。
具体的には結婚式や対談、スポーツの大会、各地方の祭りなど、イベントのLive配信代行を請け負って収益を上げていきたいと思っています。
商工会議所を窓口に商店などに売り込みに行こうと思います。
そこでニコ生などよく出演されている堀江さんに聞きたいんですがこういうことを生配信したらおもしれーんじゃねーの? って思うことはありますか?
若い女性をコアのファンにすることがカギだと思っているのでその層にウケそうなアイディアだとなお嬉しいです。
イケメンの料理教室とか・・・観るかな?

【9.プレゼントコーナー】
先週はTシャツのプレゼントだったのでストップした、私の書籍連続プレゼント。今週から復活です。電子書籍も発売されるあの書籍をプレゼントします。
近いうちに、iPhoneの『堀江貴文公式アプリ』

でも販売されますよ。※リンク切れ

【10.「前略 ホリエモン様…」】
私にゆかりのある著名人たちから、私の考え方や振る舞いなどに対して賛美・批判、何でもあれの寄稿をしてもらいます。数回にわたって掲載した後には、私からの返事として反撃(!?)もさせてもらいます(笑)。
第2回は、元ライブドアの熊谷史人さん。ライブドア事件以降沈黙を守り続けてきた同氏が、誰も知らない“あの事件”の話を綴ってくれました。

【11.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【12.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「melmel」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!