BLOG

長岡にきました。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

エンジン01 文化戦略会議 クロージングシンポジウム2「私たちの望むものは~嫌われることを恐れない突破力!~」
※リンク切れ
というイベントに田原総一郎さんと勝間和代さんと一緒に出たんですけど、エンジン01イベント、実は5年前の同時期にも誘われていて、丁度その頃は身柄拘束されていたので出演できませんでした。というわけで五年越しの念願(というほどでもないですが)が叶いました。更に長岡も初です。

ただ、駅前のホテルに泊まっているのですが、ネット環境はイマイチですね。無線LANとかないのに、なぜかトイレにはウォシュレットが付いているというのは、なんとなく日本っぽいというか。まだネットとか使わない人が多いんですかねー?

そいや、こんな本の献本うけてました。ウィキリークス話題ですねぇー!

1月に「財務に強い会計事務所ネット」さんで、iPhone等新しいガジェットを活用した税理士・会
計事務所サービスを格安で提供しているというご紹介をしましたが、Google Appsを使っての手軽
な「数字の活用」も可能とのことですので、ご紹介します。

まず、会計・経理作業は、そもそも2つの目的に分けられるそうです。1つ目は、作業としての経
理。決算・申告まではやらないわけにはいかないため、なるべく労力をかけず、迅速に、格安で
という視点で、アウトソース業務を組み立て・請負っているそうです。2つ目は、事業を管理し、活
用するための数字としての会計。金融機関との協議で使うケースでも同様ですが、まずは自社の売
上・見通し、入金のタイミング・予定をしっかり把握しておくことは、大事ですよね。当然に思え
て実は月に1度しかチェックしていなかったりするこういった基礎を、クラウドを活用してリアルタ
イム化するのは、確かにいいアイデアと思います。作業をまるごと「財務に強い会計事務所ネッ
ト」さんにアウトソースできることで、並行して用意してくれるGoogle Apps上の管理システム
(利用者は無料)を使えるようになるので、面倒なことは避けたいが、きっちり管理はしていきた
い という事業者の方にはちょうどいいのではないでしょうか(月1万円台ですし)。法人、個人を
問わず対応しているそうです。

詳細は、http://www.zaimu-kaikei.jp/system/ まで。

次回は、GoogleAppsでの(事業)資金管理のお話です。