BLOG

今日1/10発行のメルマガ第51号は

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

1/10(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。

【1.時事ネタ評論】
先週起こったニュースのなかで、私が関心を持ったものをランキング形式でご紹介します。
年明け早々だというのに、ニュースが尽きない感じである。ネットが世論や省庁まで動かすという事態も派生した。が、気になるのは、新たな試みや実験などなど新しいことが徐々に行われはじめているということ。既存の考えに縛られず、変わり続けられれば、人でも国でも変わるチャンスはあるものだ。
ちなみに、最初からネタばれしているのも何かと思ったので、今週からメルマガのタイトルにニュースの見出しを入れるのをやめてみました。

【2.獄中記】
今週は復活獄中記。話はいよいよ大詰め。今まで話していない拘置所を出る間際のお話です。この話は書籍とかにも書いていないから、読み応えがあるのではないかと思いますよ。

【3.ビジネスモデルおしえちゃいます塾】
年末年始は海外にいるのだが、日本に住んでいない日本人の方というのは日本を懐かしんでいるのか、日本に住んでいる人ではやらないような伝統文化をやる人がいるみたいだ。でも、これってやってみると結構面白い。そこから思いついた、ビジネスアイディアを紹介してみました。

【4.近況報告】
多忙な日々とはお別れし、年末年始は充電期間として海外に。ゴルフなどなど、毎日をエンジョイしているせいか、日記が長くなってしまった……。もちろんグルメ情報&写真も盛り沢山です。

【5.Q&Aコーナー】
みなさんからの質問やお便りにお答えしていくコーナーです。
毎週金曜日から翌週の木曜日までに来た質問にお答えをしています。
今週は、【142】の質問に回答をしています。
質問はカテゴリに分けて回答しています。さらに質問回答専用メルマガを用意。過去にあった質問や、質問のレベルなどに応じて振り分けています(今回は【78問】)

(1) 生活・プライベート・グルメ関連 (14問)
(2) 起業・ビジネス関連 (31問)
(3) 勉強、学生、人生、社会関連 (11問)
(4) 技術系の質問 (3問)
(5) 要望など (5問)

いくつか質問をピックアップ!こんな質問にも答えていますよ~!

(1)年末のビートたけしさんの特番トークバトル拝見しました。実際収録された分を100とすると放送されたのはどのくらいの割合でしょうか? また放送されなかったけど視聴者に伝えたかったことはありますか?

(2)関東で求人サイトの運営と海外でスイーツの販売、どちらのほうが可能性が高く、稼げると思いますか?

(3)僕には弟がいて、医者をやっています。兄である僕はしがない貧乏サラリーマン36歳独身です。恥ずかしくて恥ずかしくて、親とか親せきに会えません。何かやらなきゃ! って思ってましたが、堀江さんのようにはなれませんでした。堀江さんが僕の立場なら、どう感じますか?「弟なんか関係ねぇ!」って感じですか?
そうだとしたら、それは堀江さんがめっちゃビッグな男になれたからですよね。仮に、堀江さんが昔の貧乏時代のままで36歳になってしまい、弟と「天と地」との差がついてしまったとき、はたして「そんなの関係ねぇ」って言えますか? それとも、比べて悩んでること自体が馬鹿ですか?
ここ数年来の超深刻な悩みです。。。

(4)未経験者にプログラムを使った起業を勧めていますが、プロのプログラマーがいるなか通用するのでしょうか?

(5)今まで知り合ったすごい起業家の方と、だめだこりゃって起業家の方との大きな違いは何でしょうか?
また、貴文さんのいままで出会った人の中で、この人はすごい起業家だって人は数多くいるとは思いますが、そういった人たちを毎号紹介するといったテーマを入れ込んで頂くことは出来ないでしょうか?

【6.プレゼントコーナー】
毎度恒例、メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
今週は私絡みの商品をプレゼント。リアルで私を見てみたい人は応募してみてください!

【7.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
先週に引き続き、ゆるゆるとアプリをご紹介します。というか、iPhoneユーザなら誰もが使っているアプリだと思うのですが、こんな利用方法があったとは……。って知らなかったのは自分だけでしょうか……。

【8.今週のメディア出演】
メディアやイベントなど、私の出演情報をまとめてみました。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させている、このメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」と「FC2」「ライブドア」「ビジスパ」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!

ところで、銭ゲっていうジョージ秋山さんの漫画から生まれたサイトに協力しています。
是非見てください。