BLOG

明日12/27発行のメルマガ第49号は

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

12/27(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。

【1.時事ネタ評論】
先週起こったニュースのなかで、私が関心を持ったものをランキング形式でご紹介します。
最近はインターネットを通して一個人が情報を発信できるようになったからか、その行動を押さえつけるかのような抑制の力が動き出し世の中を騒がせている。目立つ行動をするものや敵と感じたものを、潰さないと気が済まない、といったような様相だ。
しかし、一番大事なのは、国民や幸せであるかどうか。盲目的に既存のルールを押し付けるだけが幸せではないはず。そんなことを感じるニュースが多かった。

【2.獄中記第49回】
保釈直前のこと。やっと部屋の片付けが終わったと思ったら、さらなる片付けが発生。私は3ヶ月間知らなかったのだが、まさかこんなことになっているとは思わなかった。それは、部屋の片付けどころではないほどの……。

【3.ビジネスモデルおしえちゃいます塾】
その昔、ひろゆきがこんなことを言っていた。
「プライドを高く見せて得をしている人を、僕は芸能人以外で見たことがない」
今回のビジネスモデルは、これに似たような感覚をうまく利用したものである。人の感覚や慣れによる“飽きられる”という流れも、うまく使っていけばビジネスの武器になるのだ。

【4.近況報告】
とうとうニコニコミュージカルがスタートした。予想以上の盛況で演技にも熱が入る。しかし、直前まで他の仕事に追われたり、楽屋でメルマガを書いたり……。そして、公演後は毎日食事に出掛けている。ということで、美味しい物を食べているのでグルメ情報なども相変わらず充実しています。

【5.Q&Aコーナー】
みなさんからの質問やお便りにお答えしていくコーナーです。
毎週金曜日から翌週の木曜日までに来た質問にお答えをしています。
今週は、【108】の質問に回答をしています。
質問はカテゴリに分けて回答しています。さらに質問回答専用メルマガを用意。過去にあった質問や、質問のレベルなどに応じて振り分けています(今回は【50問】)

(1) 生活・プライベート・グルメ関連 (8問)
(2) 起業・ビジネス関連 (32問)
(3) 勉強、学生、人生、社会関連 (10問)
(4) 技術系の質問 (4問)
(5) 要望など (4問)

いくつか質問をピックアップ!こんな質問にも答えていますよ~!

(1)上場前、堀江さんはどれくらいの割合の株式を保有していましたか?

(2)メルマガVol.047その2の起業・ビジネス関連のQ&AのQ.10に、ネットショップについて、「ただこれからは楽天やAmazonで売らないと厳しいかもしれません。」とお答えされていますが、その理由はどうしてでしょうか?

(3)堀江さんはアメリカでは高額報酬を開示したら張り合いで給料が上がるから反対ってことですが、日本では長者番付に載らないために、追徴課税を払ってでもあえて納税を一日送らせる人もいたし、金持ち懲罰の嫉妬文化だから、アメリカのようにつり上がることはないと思います。
個々の役員に対して報酬額が見合っているかというのを監視するにはいい制度ではないでしょうか?

(4)小さい頃、銀河鉄道999を見てたのですが、人類以外にも知的宇宙人って普通にいると思うのですが、なぜ地球に誰にでも分かる形で現れないのだろうか? 俺は宇宙人だぜみたいな。

(5)次回作『成金』についてなんですが、メルマガ読者向けに、第一章を発売に先駆けて公開していただくか、ページ数の関係でボツになったストーリーや本当は書きたかったけど、本には書けなかった内容などメルマガ読者向けに公開していただけないでしょうか?
次回作『成金』超楽しみです。

【6.プレゼントコーナー】
毎度恒例、メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。今週は、ビジネス系の書籍をご提供いただきましたので、プレゼントしたいと思います。

【7.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
今週は水嶋ヒロさんの小説「KAGEROU」と同じく、売り切れ続出と今大流行中の「アレ」です。私の周りでもやっている人がいるので紹介してみました。見ている限りでは、そのデキは素晴らしいと思いますよ。

【8.今週のメディア出演】
メディアやイベントなど、私の出演情報をまとめてみました。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させている、このメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」と「FC2」「ライブドア」「ビジスパ」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!

あ、宇宙兄弟の新しいのでてるわ。。。買わないと。。。

ところでお知らせです。

起業を実行に移す場合、最初は会計・経理を自分で対応、多少規模が出てから税理士さんを付ける
ケースも多いと思いますが、「財務に強い会計事務所ネット」さんでは起業当初から知ってた方が
よさそうな、一風変わったサービスを行っていますので、ご紹介します。

このサイトのポイントは、2つほど。「会計事務所」の名の通り、税理士さんが担当として付くもの
の、業界の慣習である「顧問料」は、0円。月々の煩雑な経理作業はネット経由でかなり格安に代行
(BPO)の上、税理士に質問をするだけなら(特に個別の作業依頼がないなら)、追加費用もない
という、依頼作業⇔コスト が分かりやすい形になっています。5万円からの法人決算も格安なの
で、起業当初のみならず、経理・税理士周りが不安(不満?)な方は、一度比較してみてもいいか
も。

もう一つのポイント、経営・財務アドバイス。ここでは税理士ではなく、証券アナリストなど金融
出身者が助言するので、過去・現在の数字の解説も、とにかく将来の成長に向けて(あるいはリス
クの回避)の視点から、見てくれます。細かなサポートも、iPadやGoogleDocsを活用していること
で、場所を選ばない低コストサービスが実現できたとのこと。こういうツールの使い方は私も得意
なので、より使い勝手が良くなるような提案、次回以降での紹介をしてみようと思います。

詳細は、http://www.zaimu-kaikei.jp/system/もしくは@SaaS_BPO まで。