BLOG

祇園祭参戦

カテゴリー:
アメブロアーカイブ
o0800107110643811945

祇園祭で京都に行ってきました。知り合いの息子さんがお稚児さんをやるというので、私もちょいと長刀鉾の宵山に参戦しました。

歴史ある祭に参加できるのはなんとなく嬉しいですね。京料理を食べて、舞妓さんたちと遊んで、最後はお座敷バーで締めでした。

告知です。下記講演会やります。

http://www.9tailz-ad.com

「誰も言えないなら俺が言う!」
「北海道とアジアマーケットを語りつくす!堀江貴文講演会in札幌」
日時 8月6日(金) 会場18:30 開演19:00
会場 札幌パークホテル

ブランディアって番組にでましたhttp://brandear.jp/tv ブランド品買取番組で私も体験しました。 http://brandear.jp/?pid=9x33qn
8/6 MXTVで深夜放送らしい。

あと告知です。
────────────────────────────────────
「SPBSデザインワークショップ2010」 2010年8月1日(日)開講!
────────────────────────────────────
グラフィックデザイナーの活躍できる領域が広がったといわれ、すでに10年以上
が経とうとしています。身の回りでも「デザイン」という言葉を目にする機会は
増えました。それを反映してか、デザイナー人口も増えたといわれています。
その一方で、Webやケータイ、電子出版といったオンラインメディアの台頭もあ
り、印刷物の制作量は減少傾向にあります。そのような局面を前にして、次世代
のグラフィックデザイナーは今後をどのように見据えていけばいいのでしょうか?

今回のデザインワークショップでは、講師を務める4人のアートディレクターから
デザインと向き合う際の「思考方法」を学んでいただきます。
また、与えられた課題を自ら完成させることで、自身の能力に磨きをかけ、デザ
インの可能性をあらためて探っていただきます。
さらには、講師と受講者の皆さまと密度の濃い関係性を作り上げ、「仕事を獲得
できる現場」として機能させていきます。

■講師・モデレーター
エディトリアル担当・寄藤文平(アートディレクター/文平銀座)
アートブック担当・浜田武士(アートディレクター/tiger magazine主宰)
CDジャケット担当・木村豊(アートディレクター/Central 67)
コミュニケーションデザイン・徳田祐司(アートディレクター/canaria)
コーディネーター/チューター 立古和智(fridge Inc.代表/編集者)
総合プロデューサー:福井盛太(SPBS代表)

【詳細・お申し込み】http://www.shibuyabooks.net/workshop/design2010.html

★7月25日(日)にプレトークを開催!
詳しくはHP(http://www.shibuyabooks.net)で。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!

小説「拝金」絶賛発売中です!

電子文庫パブリでも電子版(iPhone対応。iPadでもiPhoneモードで一応読めます)もダウンロード可能になっています。また、iTunesStoreでもアプリ版の販売を開始しました。今の絶賛発売中。AppStoreでセールスランキング総合2位、Booksジャンル1位になりました!

AppStoreへのリンク

※リンク切れ

またライブドアブログでも無料連載中です!ためし読みはぜひこちらで!