BLOG

睡眠時間の重要性

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

やーっと、昨日iPhone 3GSのiPhone OS 4へのアップデートをした。たしかにマルチタスクなど便利な点が多い。これから色々使いこなしていこうかなという段階。ネットで注文したiPhone 4の入荷連絡は未だに来ない。はやくほしい気がする。

さてさて昨日夜中まで起きてtwitterをやっていたら「ほりえさんはいつ寝るんですか?」というFAQ的質問が来た。これがtwitterの弱点だと思うんだけどFAQが何度も繰り返される。特に私に対してはステレオタイプなイメージが付いているせいか、多忙な私の睡眠時間はどれくらいなんだろう?と思っているらしい。また、寝てる時間がもったいないと私が思っている、と思い込んで居る人がいかに多いことか。

twitterで問答を繰り返してそう思った。また朝早起きすることを良いことだと思い込んでいる人も非常に多い。子供の頃からラジオ体操とかに強制的に行かされていた頃の刷り込みだろう。日本人は特に規則正しい生活を良いことだと思い込んでいるようだ。

私はどこかの会社に雇われている身ではないので、時間設定は自由だ。もちろん約束が入っていればその時間は拘束されるが、朝はゆっくり寝ていたいので大抵は昼過ぎから予定を入れる。私の中で睡眠はそれくらい大事なこと。最低でも8時間は寝たいところである。

起業したての頃は現場でプログラミングもやっていたから、非常に忙しかった。だから帰宅する時間をまず削った。会社にシャワーとベッドを入れた。そして食事に行かないようにした。下にあったコンビニでいつも買ってきていた。あるいは出前。もちろん仕事しながら食べるのだ。友達とも一切遊ばないようにした。彼女ともデートしなかった。というわけで、寝る時間8時間確保しても16時間まるまる仕事に使えた。16時間もあれば十分すぎると思うのだが・・。

それでも納期に遅れることがあったが、多くの場合は納期の1日くらい延ばしてもらった。あるいは一部を除いてリリースとか。ウェブ系の仕事はそれができるから融通が効いた。徹夜なんて大嫌いだ。私の場合5時間を切ると大体次の日はだるいままである。睡眠には浅い睡眠と深い睡眠があり、それを1-2時間サイクルで繰り返すのが普通だ。最後の浅い眠りに日光や音などのきっかけで起きるらしい。そして、その浅い眠りの時に海馬という脳の部位で短期記憶の長期記憶への固定化が行われる。つまり寝ること、浅い眠りと深い眠りを繰り返す事が記憶に重要な役割を果たしている。

最近iPhoneアプリでSleep Cycleというのを紹介してもらった。

sleep

枕元においておくだけで寝返りなどを検出して綺麗なグラフを作ってくれる。これを紹介してくれた私の友達はショートスリーパーでずっと深い眠りをしていたけど、私は普通に浅い眠りと深い眠りを繰り返してきた。ショートスリーパーがどのように記憶を固定しているのかは、調べてみたいところだ。

というのも、たまたま昨日長い文章を暗記しなければならなくなって30分くらいで1ページ丸暗記したのだが、まだまだ記憶が昨日の段階では不安定だった。しかし、今日8時間寝て起きてみたらあら不思議。綺麗に記憶できてる。スラスラ出てくるのだ。やっぱり睡眠は長期記憶にかなり関係していると体感したのだった。

あと、いくつかニュース。

はやぶさ映画が人気 大阪市立科学館で連日満席に
やっぱりねぇ、みんな宇宙とか冒険とか未知なるものがすきなんだと思うんですよね。

■[刑事事件]図書館Webサイトへのクローラを実行して逮捕された男性、不起訴に

こんなもん、逮捕するとか気が狂ってるとしか思えないね>警察。