BLOG

アマゾンの物流センターを一般開放したらどーなる?

カテゴリー:
システム・ネット関連, 政治・経済

コストコは言わずと知れた会員制のスーパーだ。卸倉庫みたいな巨大スペースに業務用としか思えないようなパッケージが沢山置かれている。どれもひとつ当たりのロットは大きいんだけど物凄く安い。会費を払っても十分に元が取れるのでいつも賑わっているし、世界各国に店舗展開している。

アマゾンの物流センターみたいな巨大倉庫を一般開放してみて、どんな本でもDVDなどのメディアや雑貨など何でも置いてあるみたいな倉庫兼本屋兼雑貨屋みたいなビジネスモデルって成り立たないんだろうか。南九州にAZスーパーっていう何でも置いてあるスーパーがあるんだけど、それとECが合体している感じ。ECのピックアップやりながら、普通に小売もするって業態。

アマゾンは今更やらないのかも知れないけど、そこそこの規模があるECサイトだったら、会費制とかにして何でもある書店・雑貨店みたいなノリで出来るんじゃないかなー。アマゾンの物流センターとか探検してみたいもんね。それ自体が「ライブ体験」というか。。。誰かやってみないかな。。。

ジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者
日経BP社 (2014-01-09)
売り上げランキング: 102