BLOG

LIFEって映画の試写会行ってきた。

カテゴリー:
スポーツ・娯楽, 生活関連

sakamoto2012062001

 

たまーに、仕事で試写会とか行くんだけど、今回も20世紀フォックスさんに招かれてコメントしたりしてきました。「生きてる間に生まれ変わろう」ってサブタイトルとか、邦題の「LIFE」も正直イマイチだったんだけど、映画の内容は超良かったの。

主人公のウォルターは42歳非モテで出会い系サイトの「ウィンク」ボタンをなかなか押せない、LIFEって老舗写真雑誌のネガフィルム整理担当って超地味なおっさん。正直俺も今年42歳になるから人ごとではなく、おれってこんな感じで世の中から見られてんのね、とかサラリーマンやってたらこういうイケてない人生を送ってたのかとか、思ってたりしたの。

でも彼は一歩を踏み出して人生を変えていくの。ラストシーン超感動するから最後までしっかりみてほしい感じ。大抵映画って途中で寝るんだけど、今回はマジで寝なかった。。。

私の著書「ゼロ」に書いてあるフレーズ、過去に囚われず、未来に怯えず、今を生きろ!にかなーり似た所のある人生ドラマ。ほんと、簡単な事なんだけど、この映画の主人公も私も一歩を踏み出した。次は貴方達の番だと思う!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
堀江 貴文
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 126