ニュースキュレーション

最近の2件の調査報告によると、ジップカー(Zipcar)やカーズトゥーゴー(Cars2Go)などのカーシェアリングサービスが新車や中古車の需要を侵食している。それは、世帯構成人数の減少や交通機関の利便性向上といった社会的変化と相まって、新車販売にとって長期的な難題になっている。 ...

当然といえば当然の流れ。EVになって既存の自動車メーカーは優位性を失う