ニュースキュレーション

ニューヨークの新しい乗換拠点「フルトン・センター」では、天窓から差し込む自然光が、アルミ反射板で覆われた巨大な網の目構造によって、中2階から地下4階まで降り注ぐ仕組みになっている。

東京理科大発の、太陽光導入システムに期待したい