ニュースキュレーション

ビジネスパーソンが理解しておくべき「新時代のキーワード」をしっかり理解しているだろうか。今回は2014年以降のO2Oマーケティングの切り札とも言われる「iBeacon」の"そうだったのか"を解説しよう。

どんどん普及してほしい