ニュースキュレーション

ヘルシンキ大学で学び始めて8年目になるトーマ・カラヤさんは、歴史学と社会心理学、統計学に加えてもう一つ専攻を増やそうかと考えている。

大学はもういらないよ