ニュースキュレーション

自民党の谷垣禎一幹事長は20日、都内で開かれた都市交通改革を考えるイベント「東京サイクリングサミット2014」に出席し、「持続可能な社会を作っていくために都市交通を改革する必要がある。自転車は大きな改革の主役となり得る」と述べ、2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場となる東京・お台場を「自転車特区」に指定し、自転車を利用しやすい交通システムを構築する実験場とする構想を披露した。

日本ほどの自転車後進国はないよ