ニュースキュレーション

東京・渋谷区の高級住宅街の広大な敷地に工事用防壁で覆われた建設中の屋敷。その主は日本人4位の資産家で楽天の会長兼社長、[bn:PRSN=3030744] 三木谷浩史 []氏だ。土地・建物費は推定約23億円。地価は3年前の取得時に比べ7割近く上昇しているとみられており、アベノミクス効果が富裕層の資産価値を大きく押し上げている。

もっと夢のある事業とかに投資すりゃいいのにね。家なんかなんの付加価値も産まないのに