ニュースキュレーション

蜷川実花監修の"カメラアプリ"や、ゲッターズ飯田監修の"占いアプリ"など、直球勝負でヒットを飛ばしたプロダクトはいくつも存在するが、元サッカー日本代表の中田英寿氏が監修したのは"サッカーアプリ"ではなく"日本酒アプリ"だ。モバイルコンテンツ事業を手がけるエムティーアイは、中田英寿氏と共同で、スマートフォン向け日本酒情報検索アプリ「Sakenomy(サケノミー)」を開発した。

おもろいね