ニュースキュレーション

実用性の高い青色発光ダイオード(LED)の開発で、米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授が「ノーベル物理学賞」を受賞した。10月7日の発表の際、ネットで注目を集めたのは、中村教授が「American citizen」を取得していたことだ。新聞の取材に対して「米国の大学で軍に関連する研究を行うために米国籍を取得した」という彼だが、かねてから日本における研究環境に批判的だったこともあり...

どーでもいいやんね