ニュースキュレーション

「一票の格差」が最大4・77倍だった昨年7月の参院選は違憲だとして、2つの弁護士グループが選挙無効を求めた計16件の訴訟の上告審弁論が29日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で開かれた。高裁段階では、「違憲・無効」判決が1件、「違憲・有効」判決が2件、「違憲状態」判決が13件と判断が分かれており、最高裁は年内にも統一判断を示す見通し。

こっちの格差は問題だよね。地方へのバラマキの原因