ニュースキュレーション

公職選挙法の選挙権年齢を引き下げるための与野党8党によるプロジェクトチーム(PT)は14日午前の会合で、選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げ、18、19歳の未成年者による重大な選挙違反を成人と同様に処罰対象とする公選法改正案を了承した。19日に8党で衆院に共同提出する。

きたね。いい感じ