ニュースキュレーション

大阪市の橋下徹市長(維新の党共同代表)が2014年11月20日に開いた会見で、与党が衆院選向けの公約に盛り込むことを決めた「軽減税率」の是非について記者と応酬があった。橋下氏は軽減税率導入に反対の立場で、次々に記者に議論を吹っ掛けた。 続きは「J-CASTニュース」へ

はっきり言えばいいのに。新聞に軽減税率はズルイと思いますが、会社員なので会社の方針には従います笑