ニュースキュレーション

ぼくは麻理のなかは、「惡の華」「漂流ネットカフェ」など性と恋愛を奇妙にクロスさせた話題作を出してきた、押見修造の最新作だ。うだつの上がらないひきこもり野郎が密かにときめいていたコンビニに来る女子高生の | Antenna

レビュー書きました!