ニュースキュレーション

朝日新聞社は、東京電力福島第1原発事故に関する「吉田調書」報道の記事取り消し問題などの責任をとって5日付で辞任する木村伊量(ただかず)社長の辞任後の役職を、当初内定していた「特別顧問」から「顧問」に変更し、同社のホームページに掲載した。「常勤顧問(大阪在勤)」に就任予定だった持田周三常務取締役も「顧問(大阪在勤)」に変更した。

くだらねーなあ。