ニュースキュレーション

ソフトバンクは16日、インドの不動産サイト最大手「ハウジングドットコム」に、米ファンドなどと共同で総額9000万ドル(約106億円)を出資すると発表した。出資比率は非公表だが筆頭株主になるという。孫正義社長は今後10年間でインドに1兆円投資する考えを示しており、今年10月にはネット通販大手とタクシー配車アプリ(ソフト)の大手に計700億円以上の出資を決めるなど動きを加速させている。

まあ、鉄板な投資よね。資金があればねぇ