ニュースキュレーション

経産省が2020年頃までにヘリウム供給が激減すると直言。こんな見切り発車はシッペ返しを食うだけだ。 10月17日、国土交通大臣は、東海旅客鉄道株式会社(以降、JR東海)が2​0​2​7年開業を目指すリニア中央新幹線の工事実施計画を認可した。しかし、その肝心の「超電導」走行になくてはならない液体ヘリウムが、開業の頃には入手困難となるリスクが高い。今年3月に経産省が公表した「ヘリウムを含有する天...

鉄道総研は高温超電導分野では世界のトップランナーです。超電導送電もあと数年で実用化するとこまできてます。ヘリウム冷却だと全車両に高圧ガス保安責任者置かなければならず、これも問題なのでとにかく高温超…