ニュースキュレーション

EVの充電問題を解決する新たなアプローチ。 米テスラ・モーターズのCEOイーロン・マスク氏は先日、同社のプロダクトに関してとても興味深いツイートをしました。同社ではロボットアームを用いたヘビ型の全自動充電器を開発しているとのことで、テスラの電気自動車「Model S」オーナーは将来的に自分の自動車の充電について心配する必要が減りそうです。 Btw, we are actually working on a charger that automatically moves out from the wall & connects like a solid metal snake.

すごい。。