ニュースキュレーション

バズフィードが無料通話・メッセージアプリ「Viber」のチャンネル活用を始めました。Viberがリリースを発表しています。Viberが昨年11月に発表した「Public Chat」という機能を使うとのことです。この機能は有名人や企業などがおこなうチャットを読む(見る)ことができるというもの。バズフィードはすでにWeChatとは提携し、アカウントを開設しています(参考)。また、Snapchat...

これ755みたいな感じだよね。