ニュースキュレーション

与野党各党が参加して協議してきた参院選挙制度改革が進展しなかった最大の原因は、改革に消極姿勢を見せてきた第一党の自民党にあった。自民、公明両党は与党協議を先行させることにしたが、果たして自民党は「変身」するのか。

一票の格差の問題は地方へのバラマキ偏重の元凶