ニュースキュレーション

嶋田 毅グロービス経営大学院教員 長時間労働を課すいわゆる"ブラック企業"は、本当にそれだけで働く人を不幸にしているのか?それでも仕事を続ける人の心理状況の裏には何があるのだろうか?「マズローの欲求5段階説」を用いて、ブラック企業に勤めること、そして人の仕事の捉えかたについて解く(肩書は2014年12月のもの。視聴時間:4分19秒)。

嫌なら辞めればいい。正直ブラック企業をやめられない奴は自分のちっぽけなプライドを捨てられない、自意識過剰な奴は一旦叩き落すくらいしか処方箋がない。