ニュースキュレーション

ヤマト運輸が3月末で、メール便を全面廃止することを発表した。個人の書類のやり取りで、信書が紛れ込む懸念が払拭できないためだ。30年以上続いた信書論争にひとつの区切りを設けたヤマト運輸。その真意を山内雅喜社長が明かす。

どんどんリアルな郵送物をなくしてくれると嬉しい