ニュースキュレーション

2015年1月31日(土)、世界中でベストセラーとなった『21世紀の資本』の著者トマ・ピケティ氏が、東京大学伊藤謝恩ホールで講義を行った。東京大学の学生200人を含む約500人の前で『21世紀の資本』を解説した。 講義冒頭、ピケティ氏は来日にあたって「学生の前で講義をし、『21世紀の資本』について議論したかった」と述べた。 ...

解決策まで学者が提示すべきではないのかもね。方向性がおかしい