ニュースキュレーション

民事再生手続き中の国内航空3位スカイマークが10日発表した1月の搭乗実績は、全路線平均の搭乗率が前年同月比2・8ポイント下落の55・1%だった。同社によると、1月としては平成18年(52・7%)以来、9年ぶりの低水準。同社は資金繰りの悪化などを受け、1月28日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

いくら突っ込むつもりなんだろ。航空会社はタクシー会社以上に機材メーカーも寡占だし競争優位性を出し辛い。はっきり言って再生案件、つまり居抜きで飲食店借りるみたいな案件ですら難しい割に一度エアアジアみ…