ニュースキュレーション

非上場のメタップスが増資で43億円あまりを調達。新興市場に上場している企業の調達金額を大きく超える規模。株式市場への上場維持にかかるコストは年々高騰し、時価総額が数十億円程度の企業にとって資金調達市場としての魅力は低下してる。上場のメリットは創業者やベンチャーキャピタルが、株式の売却益を得られるくらいではないか。会社を息長く育てていくのであれば、非上場の方が好ましい時代になったのではないか。。

スモールIPOは経営陣とVCのエグジット目的以外の何物でもないです