ニュースキュレーション

食料自給率目標「45%」に初の引き下げへ 農林水産省は、近く取りまとめる今後10年間の農業政策の基本方針で、食料自給率の目標を引き下げ、45%とする方針を固めました。国が目標を引き下げるのは初めてです。 食料自給率は、国内で消費された食料がどれだけ国産で賄われたかを示すもので、国は、カロリーを基準にした自給率を5年後までに50%にすることを目指しています。 ...

意味ない指標