ニュースキュレーション

[ヘルシンキ 24日 ロイター] - ソフトバンク 傘下で、スマートフォン(スマホ)向けゲームを手掛けるスーパーセル(フィンランド)が発表した2014年決算は、コア利益が倍増、売上高は3倍に増えた。収益性の高い「クラッシュ・オブ・クラン」、「ヘイ・デイ」などのヒット作品が寄与した。

こうやって寡占化が進むわけね