ニュースキュレーション

日本のベンチャー企業、exciii が、ロボット義手 handiii を開発しました。外装やパーツは 3D プリンタで製造し、動作制御にはスマートフォンを使う工夫により、大幅に製造コストを低減した点が特徴です。

すげぇ