ニュースキュレーション

かつて"巨人"と呼ばれた米イーストマン・コダックはデジタル化の波にのまれ、経営破綻。一方、富士フイルムは新分野を開拓して生き残った。その立役者は何を考え、どのような行動に出たのか。 「僕はホラは吹くけど、嘘はつかない」 ... The post 富士フイルムの新規事業戦略を支えた男戸田雄三の信念 appeared first on Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン).

こういう人がいる会社は強い