ニュースキュレーション

東京大学大学院薬学系研究科の池谷裕二教授らの研究グループは3日、盲目のラットの脳内に地磁気チップを埋め込むことで、「磁気感覚」を作り出すことに成功したと発表した。 ほ乳類は、視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚の五感を使い生活している。池谷教授らは、脳が本来なら感知できない未知の感覚を受け取った時、脳がこの「6つ目の新感覚」の意味を理解し、有効に活用できるのかについて調べた。 ...

そうなるよね