ニュースキュレーション

江守グループホールディングス が4月30日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。今後は、東京証券取引所が定める規程に従って、所定の期間を経た後に上場廃止となる見込みである。 負債額は約711億円(子会社の銀行取引等の保証債務を含む)。2015年の上場企業倒産は1月のスカイマーク(東証1部、負債710億円)に続き2社目となる。 江守グループは、1906年薬種商として創業し、染料...

グルグルしてそう。